猫初心者にもおすすめなのがアメリカンショートヘアです。

未分類

 

猫を飼いたいなと思ったら、初心者におすすめなのはアメリカンショートヘアです。アメリカンショートヘアというだけあって、短毛種なので毛のお手入れも楽です。

 

 

初心者で長毛種を飼うと、慣れないために毛玉を作ってしまい皮膚病にかかってしまったり、トリマーにかかならければいけなくて余計な出費が嵩みます。そして、長毛種だと、猫自身のお手入れの際に、自分の毛を飲み込んで家の中で吐いてしまうなんて事もありますので、初心者にはとてもキツイ状況になります。

 

 

 

それに比べて短毛種のアメリカンショートヘアなら、そういう心配はありません。ときどき市販のブラシでブラッシングしてあげるだけで、ノミも防げて毛並みもたもて、無駄な毛が飛ばずにすみます。体も比較的丈夫な猫が多いのがアメリカンショートヘアです。

 

 

 

そして何よりも、お勧めなのがアメリカンショートヘアーの性格です。猫は、気難しい種類はとても扱いづらくて、なかなか懐かないと愛着が湧かずに、手放してしまう人も居ます。なので、初心者にはシャムのような気位の高い猫や、アビシニアンのような野性的で人間に懐きにくい猫はあまりお勧めできません。

 

 

 

スポンサーリンク



しかし、このアメリカンショートヘアーは人間に作られた猫なので、とても人間に対して友好的な性格をしています。人懐っこくて、他の猫との協調性もあり気質も穏やかです。そして無駄鳴きも少ないので、家で静かに飼うには最適の猫です。

 

 

 

人と遊ぶのも好きな猫ですが、かまい過ぎやしつこい人は要注意です。たとえ人懐っこいアメリカンショートヘアでも、猫には変わりありません。気分に合わせてカマってあげてください。ただ一つ注意することは、成猫になると太りやすい傾向にあるのが、アメリカンショートヘアの特徴です。

 

 

 

なので食事の管理だけは、初心者でもある程度、勉強してもらった方がいいようです。ただし子猫の時はたっぷり栄養が取れるように、エサを与えてあげてください。そして一番のアメリカンショートヘアを飼う役得は、飼い主にしか心を開かないことです。

 

 

 

人懐っこく甘えっ子な性格のアメリカンショートヘアですが、実は警戒心も強く、飼い主以外には懐かない傾向にあります。けれど、自分だけ!という特別感を味わいたい人には、そのツンデレ感を満喫できること間違い無しです。

 

 

 

猫は基本的に飼い主以外には懐かないので、犬に比べて特別感を味わえるのが醍醐味です。むしろそのツンデレなのに、飼い主だけ特別感が猫好きを魅了しているようです。アメリカンショートヘアは、飼い主には従順で可愛らしい犬っぽさをみせてくれますが、飼い主以外には猫らしいツンを見せてくれます。

 

 

 

犬より猫が好きという人には、これがたまらないのではないでしょうか。やはり猫を初心者で飼うとなると、まずは気まぐれさに嫌気がさす人も居ます。なので、最初はアメリカンショートヘアを飼ってみて、犬の従順さと猫の気まぐれさを両方味わって見てはいかがでしょうか。

 

 

 

最初はアメリカンショートヘアのようなツンデレ度が五分五分くらいの猫から初めてみて、慣れてきたらツンデレ度9:1くらいのシャムやアビシニアンとかでも良いと思います。まずは猫というものに慣れるには、アメリカンショートヘアほどの逸材はありません。

 

 

 

ましてや犬を飼った事がある人が、猫を飼ってみたいとなると、結構なハードルを越えなければいけません。人の言いなりになって、とっても従順な犬を知っていれば猫の気まぐれさは、腹立たしいの以外のナニモノでもありません。なので人懐っこくて、元気さは犬にも匹敵するアメリカンショートヘアが、猫初心者にはおすすめなのです。アメリカンショートヘアの人懐っこさと、気まぐれを味わうともう猫ファンになること間違いなしです。

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク



コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。